2010年04月14日

東方神起のジュンス、ジェジュン、ユチョンが新ユニット結成。ドーム公演も発表

活動休止を発表した東方神起のジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人が、ユニットを結成し、東京と大阪でドーム公演を開催することが明らかになった。

【関連画像】ジュンス、ジェジュン、ユチョンの新ユニットの画像

オフィシャルサイトによると、3人はエイベックス・マネジメントと専属マネジメント契約を結び活動していくとのこと。さらにファンに感謝の意を込めて、この3人による新ユニットでドームイベントの開催も発表された。

<JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME>は、6月5日と6日が京セラドーム大阪。6月12日と13日が東京ドームで開催される。チケットの先行発売は4月15日12時より。

なお、ジェジュンはフジテレビ木曜午後10時ドラマ『素直になれなくて』に出演、ユチョンは6月配信のBeeTVドラマに出演、ジュンスはXIAH junsuとして5月26日にソロシングルをリリースするなど、ソロ活動も活発化させている。

【<JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME>日程】
■6月5日(土) 開場16:00/開演18:00(予定)
京セラドーム大阪
■6月6日(日) 開場14:00/開演16:00(予定)
京セラドーム大阪
■6月12日(土) 開場16:00/開演18:00(予定)
東京ドーム
■6月13日(日) 開場16:00/開演18:00(予定)
東京ドーム
※開場/開演時間は変更になる場合があります。
a-ticket先行発売:4月15日(木)12:00正午〜4月22日(木)18:00

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<スタジオジブリ>映画「となりのトトロ」主題歌の着うた初配信 3カ月で9曲

 スタジオジブリの映画「となりのトトロ」(88年)の主題歌で人気の高い「さんぽ」が、主要音楽配信サイトで初めて「着うた」「着うたフル」配信されることが分かった。14日から6月まで計9曲で、第1弾は「さんぽ」と「となりのトトロ」、「君をのせて」(天空の城ラピュタ=86年)。いずれも配信販売は初めて。

 「さんぽ」は音楽配信最大手「レコチョク」(東京都渋谷区)が14日に発表した「スタジオジブリ作品名曲ランキング」アンケート(3月31日〜4月7日、有効回答数1万5430票)で1位を獲得した人気曲。「あるこうあるこう わたしはげんき」と歌う楽曲は、学校の合唱歌として歌われるなど幅広い層に親しまれている。2位は第1弾で配信される「君をのせて」、3位は映画「崖の上のポニョ」の同名主題歌だった。

 5月は「カントリー・ロード」(耳をすませば=95年)▽「海になれたら」(海がきこえる=93年)▽「もののけ姫」(もののけ姫=97年)。6月は「いつも何度でも」(千と千尋の神隠し=01年)▽「No Woman, No Cry」(ギブリーズ episode2=02年)▽「世界の約束」(ハウルの動く城、04年)を配信発売する。

 CDとしては、08年11月に発売したアルバム「スタジオジブリの歌」に全26曲が収められている。【西村綾乃】

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリウッドリメイク版『天国と地獄』の脚本はクリス・ロックが執筆

 1963年の黒澤明監督映画『天国と地獄』のハリウッドリメイク化に、驚くべき人物の参加が明らかになった。アフリカ系アメリカ人のための情報サイトBlack Voicesが伝えたところによると、クリス・ロックがハリウッドリメイク版『天国と地獄』の脚本を執筆するとのこと。これは、4月16日からアメリカで封切られる新作映画『デス・アット・ア・フューネラル』(原題)のプロモーション中にクリスが明かしたもので、ハリウッドでもかなり驚きの声があがっている。

 映画『天国と地獄』のハリウッドリメイクは、10年以上まえから企画されており、当初はマーティン・スコセッシ監督がエクゼクティブ・プロデューサーとして参加し、スコット・ルーディンがプロデューサー、ピューリッツアー賞受賞経験のある劇作家デヴィッド・マメットが脚本家として決まっていた。現在は、『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』のマイク・ニコルズ監督がリメイク版のメガホンを取ることになっているが、マーティン・スコセッシとスコット・ルーディンの2人が、引き続きリメイク版にかかわっているのかは明らかにされていない。

 人気番組「サタデーナイト・ライブ」出身のスタンダップ・コメディアンで、日本では『リーサル・ウェポン4』や『マダガスカル』のシマウマの声の演技でコメディ俳優として知られているクリス。しかし、近年は映画のプロデュース、脚本の執筆のほか、監督業にも挑戦している。2007年の映画『セックス・アンド・ザ・バディ』は、エリック・ロメール監督の映画『愛の昼下がり』を、クリスが監督・製作・脚本・主演の4役をこなしてリメイクした作品だ。『セックス・アンド・ザ・バディ』をふくめて、これまでクリスが脚本を手掛けてきた作品の多くはコメディ映画であり、誘拐犯と警察の緊張感あふれる対決を描く傑作サスペンス『天国と地獄』を、クリスがどのように脚色するのか気になるところだ。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハセキョー出産経験生かし母親役…映画「桜田門外ノ変」

 女優の長谷川京子(31)が映画「桜田門外ノ変」(10月16日公開、佐藤純彌監督)のヒロインを務めることが13日、分かった。主演・大沢たかお(42)の妻で、人気子役・加藤清史郎(8)の母親を演じる。昨年5月に長男を出産してからは、初の母親役。「出産を経験したので演技でも子どもへの接し方が全然違う。不自然じゃなくなった気がする」と女優として芝居の幅が広がったと話す。 

 150人を超える男性キャストをウリにする“男映画”に、ハセキョーが花を添える。「桜田門外ノ変」は、水戸藩士らが江戸城の桜田門外で大老・井伊直弼(なおすけ)を暗殺した事件を描いた作品。

 長谷川は、主演の大沢たかお演じる、暗殺の中心となった水戸藩士・関鉄之介の妻・ふさを演じる。キャストのほとんどは藩士ら男性のサムライで、女性陣は長谷川と、関の愛人(中村ゆり、28)だけ。2007年のTBS系「華麗なる一族」での立ち居振る舞いに感心した佐藤監督が「唯一の花となる女優として、知名度が高く、立ち姿がきれい」と指名した。

 時代劇出演は06年のNHK「功名が辻」以来で、映画では初めて。撮影は3月に千葉・印旛郡の「房総のむら」で行われた。実は、いつ時代劇のオファーがあってもいいように茶道や着付けを習い、準備していたそうで、ふすまの開け閉めなど、こまやかな所作に佐藤監督も感心した。

 大沢と、2人の息子・誠一郎を演じる加藤清史郎とのシーンが中心。くわを手に、加藤と母子が畑を耕すシーンにも挑戦した。昨年5月に長男を出産したことで、演技に変化が生じたという。

 「やっぱり違いますよね。子どもとの接し方もそうですけど、子どもが隣にいることが自分にとって不自然じゃなかったり。まして清史郎くんは同じ男の子なので。子どもがかわいいという目線よりも、自分の子どもを見る延長線上という感じがします」と大きな目を輝かせた。出産が自然な演技につながったようだ。

 長男を子役にさせることには「全然、思わない」と否定的だが、現場では同じ母親として清史郎の母親に会うのが何よりの楽しみだったそう。今回の撮影は最後の5日間だけだったため「慣れる前に終わっちゃった。所作ももっとやりたかった」と少し物足りない気持ちも。「時代劇は大好き。大変だけどやりがいがある。今度は一本きちんとやってみたい」と近い将来、再び時代劇に出演する気持ちも明かした。

 ◆桜田門外の変 安政7年(1860年)3月、江戸城の桜田門外で、水戸藩の浪士らが大老・井伊直弼を襲撃、暗殺した事件。徳川幕府の権威が失墜し、尊皇攘夷(じょうい)運動の機運が高まる要因となった。大沢演じる関鉄之介は襲撃には加わらなかったものの、現場の総指揮を担当。事件後に捕縛、処刑された。

 

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハセキョー出産経験生かし母親役…映画「桜田門外ノ変」

 女優の長谷川京子(31)が映画「桜田門外ノ変」(10月16日公開、佐藤純彌監督)のヒロインを務めることが13日、分かった。主演・大沢たかお(42)の妻で、人気子役・加藤清史郎(8)の母親を演じる。昨年5月に長男を出産してからは、初の母親役。「出産を経験したので演技でも子どもへの接し方が全然違う。不自然じゃなくなった気がする」と女優として芝居の幅が広がったと話す。 

 150人を超える男性キャストをウリにする“男映画”に、ハセキョーが花を添える。「桜田門外ノ変」は、水戸藩士らが江戸城の桜田門外で大老・井伊直弼(なおすけ)を暗殺した事件を描いた作品。

 長谷川は、主演の大沢たかお演じる、暗殺の中心となった水戸藩士・関鉄之介の妻・ふさを演じる。キャストのほとんどは藩士ら男性のサムライで、女性陣は長谷川と、関の愛人(中村ゆり、28)だけ。2007年のTBS系「華麗なる一族」での立ち居振る舞いに感心した佐藤監督が「唯一の花となる女優として、知名度が高く、立ち姿がきれい」と指名した。

 時代劇出演は06年のNHK「功名が辻」以来で、映画では初めて。撮影は3月に千葉・印旛郡の「房総のむら」で行われた。実は、いつ時代劇のオファーがあってもいいように茶道や着付けを習い、準備していたそうで、ふすまの開け閉めなど、こまやかな所作に佐藤監督も感心した。

 大沢と、2人の息子・誠一郎を演じる加藤清史郎とのシーンが中心。くわを手に、加藤と母子が畑を耕すシーンにも挑戦した。昨年5月に長男を出産したことで、演技に変化が生じたという。

 「やっぱり違いますよね。子どもとの接し方もそうですけど、子どもが隣にいることが自分にとって不自然じゃなかったり。まして清史郎くんは同じ男の子なので。子どもがかわいいという目線よりも、自分の子どもを見る延長線上という感じがします」と大きな目を輝かせた。出産が自然な演技につながったようだ。

 長男を子役にさせることには「全然、思わない」と否定的だが、現場では同じ母親として清史郎の母親に会うのが何よりの楽しみだったそう。今回の撮影は最後の5日間だけだったため「慣れる前に終わっちゃった。所作ももっとやりたかった」と少し物足りない気持ちも。「時代劇は大好き。大変だけどやりがいがある。今度は一本きちんとやってみたい」と近い将来、再び時代劇に出演する気持ちも明かした。

 

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<松下奈緒>人生初の白むく姿を披露 出会って5日後に結婚式 「ゲゲゲの女房」

 放送中のNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」で、主人公・飯田布美枝を演じる松下奈緒さん(25)が17日の放送で“人生初”の白むく姿を披露していることが14日、分かった。松下さんは「高島田も着物もとても重かったのですが、その重みが結婚という大事な重みなのかなあと感じさせられました」としみじみと語っている。

【写真特集】注目ドラマ紹介:NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」松下奈緒が水木しげるさんの妻に 午前8時放送

 「ゲゲゲの女房」は、マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」の作者、水木しげるさんの妻・武良布枝(むら・ぬのえ)さんの自伝「ゲゲゲの女房」が原案。楽天的で働き者の主人公・布美枝(松下さん)が「水木しげる」こと夫の村井茂(向井理さん)とお見合いをし、結婚。貧乏生活の中、命懸けでマンガに打ち込む夫を支えながら、おおらかに生きる布美枝の姿が描かれる。松下さんの白むく姿は17日の回と翌週19、20日の3回にわたって描かれる「出会ってからわずか5日後の結婚式」のエピソードに登場する。見合いの日からわずか5日後の昭和36(1961)年1月30日、布美枝と茂の結婚式の当日になったが、茂の母、絹代(竹下景子さん)は新郎となる息子の緊張感のなさに憤慨する……という物語。

 白むくでの撮影について、松下さんは「ウエディングドレスは何度かお仕事で着せていただいたことはありましたが、白むくは人生で初めてでしたのでとても緊張しました。神前は教会とまた違う神秘的なものを感じました。白むくのシーンを撮影してからは神前式もすてきだなと思うようになりました」と話している。衣装の担当者は「スレンダーな松下さんの白むく姿はとても美しいです! 『ゲゲゲの女房』らしいクスッと笑えるエピソードを再現するため、打ち掛けにある工夫を施しています。放送をお楽しみに」と見どころを語った。

 松下さんについて、制作統括の谷口卓敬チーフプロデューサーは「ピアニストでもある松下さんには西洋のイメージがありますが、純和風の花嫁姿がとてもよくお似合いです。ヒロインの人生の門出をどうぞお楽しみにご覧ください」とアピールしている。ドラマはNHK総合で月〜土曜日の午前8時に放送。9月25日まで全26週・156回を予定している。(毎日新聞デジタル)

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デミ・ムーアとのキスはいやだ!セックス依存症を克服したデヴィッド・ドゥカヴニーがキスシーンを拒否

 テレビドラマ「Xファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニーが映画『ザ・ジョーンゼズ』(原題)の撮影でデミ・ムーアとのキスシーンを拒否したと語った。

 「彼女はすごい風邪をひいていた。だから『僕はこの人とキスはしたくない!』と言ったんだ」と語る。しかし、WENNによると無駄な抵抗だったようで、結局デヴィッドは風邪をひいたデミとのキスシーンを敢行したが、本人が気にしていたとおり風邪をうつされてしまったらしい。「おかげで僕も風邪をひいちゃったよ。デミは僕に借りがあるとしか言えない」とデヴィッドはコメントしている。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 03:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南明奈CMで話題の「ザクリッチ」販売一時休止

 アイドルの南明奈(20)が出演するCMで話題のロッテ・コーンアイス「ザクリッチ」(126円)が、当初の販売計画を大きく上回ったことで供給が追いつかなくなり、販売を一時休止していたことがわかった。同社は再販売に向けて「今後は十分な供給体制を構築する」と説明している。

  [フォト] CMで大胆な姿を披露する南明奈

 話題のCMは1日から全国でオンエア。南明奈が同商品をモチーフにした発泡スチロール製の着ぐるみ姿を披露。アイスのコーン部分が食べられて腰や肩などの素肌が少しずつ見えていくという刺激的な演出となっている。南明奈は「セクシーなアキナッチはなかなか見られないと思うので、みなさん『ザクリッチ』をたくさん食べちゃってください」とPRしていた。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。