2011年05月23日

SWV、新レーベルと契約し14年ぶりに新作発表へ

“Weak"、“Right Here/Human Nature”、“You're The One”、“Rain”などのヒット曲を放ち、90年代に活躍した女性3人組グループのSWV(Sisters With Voices)が、新しくレーベルと契約し、14年ぶりとなる新作を発表する予定であることを明らかにした。

2005年には再結成を果たし、ここ日本にもリユニオンとして来日公演を行うなどライブを中心に活動していたSWV。以前からSWVとしての新作を発表するつもりであるとしていたが、SWVは先日、元シティ・ハイ(City High)のライアン・トビー(Ryan Toby)やノエル・ゴーディン(Noel Gourdin)らを抱えるMass Appeal Entertainmentとの契約を発表し、E1 Music供給でニューアルバムをリリースすることを明らかにした。新作リリースにともなってSWVのリアリティ番組などの計画も進められている模様。

新作については発売時期など、まだ詳しいことは明らかにされていない。昨年の時点ではカーヴィン&アイヴァン(Carvin Haggins & Ivan Barias)、シェップ・クロフォード(Shep Crawford)、ケリー・プライス(Kelly Price)らとスタジオ入りしていると報じられており、またTwitterなどではジャジー・フェイ(Jazze Pha)、ブライアン・マイケル・コックス(Bryan Michael Cox)らとレコーディングしているとも明かしている。

ちなみに、彼女たちの代表曲のひとつ、“Right Here/Human Nature”をリメイクしたクリス・ブラウン“She Ain't You”は最新の米Billboard R&B/Hip-Hopチャートで現在8位とヒット中だ。(s)

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 18:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンヌ映画祭最高賞は米作品、日本勢受賞ならず

 【カンヌ=恩田泰子】南仏で開かれていた第64回カンヌ国際映画祭は22日、コンペティション部門の最高賞パルムドールを、米国のテレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」に授与して閉幕した。

 古典的ともいえる家族の相克のドラマを、宇宙の誕生から続く生命の壮大な連関の一部として描いた作品。ハリウッドスターのブラッド・ピット、ショーン・ペンの2氏が出演している。

 日本から出品された河瀬直美監督「朱花(はねづ)の月」、三池崇史監督「一命(いちめい)」の受賞はなかった。

 また、女優賞には「メランコリア」に主演したキルスティン・ダンストさんが選ばれた。同作品のラース・フォン・トリアー監督は、18日の公式記者会見でヒトラーに共感を示す発言をしたことなどから、翌日、映画祭側から「好ましからざる人物」として事実上の追放処分を受けている。

 他の主要賞は次の通り。

 ▽グランプリ=ジャン・ピエール&リュック・ダルデンヌ監督「少年と自転車」、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督「昔々、アナトリアで」▽監督賞=ニコラス・ウィンディング・レフン監督「ドライブ」▽審査員賞=マイウェン監督「ポリス」▽男優賞=ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)▽脚本賞=ジョセフ・シダー(「脚注」)▽カメラドール(新人監督賞)=パブロ・ジョルジェリ(「アカシア」)▽短編パルムドール「クロス」(マリナ・ヴロダ)

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 15:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンヌ映画祭最高賞は米作品、日本勢受賞ならず

 【カンヌ=恩田泰子】南仏で開かれていた第64回カンヌ国際映画祭は22日、コンペティション部門の最高賞パルムドールを、米国のテレンス・マリック監督「ツリー・オブ・ライフ」に授与して閉幕した。

 古典的ともいえる家族の相克のドラマを、宇宙の誕生から続く生命の壮大な連関の一部として描いた作品。ハリウッドスターのブラッド・ピット、ショーン・ペンの2氏が出演している。

 日本から出品された河瀬直美監督「朱花(はねづ)の月」、三池崇史監督「一命(いちめい)」の受賞はなかった。

 また、女優賞には「メランコリア」に主演したキルスティン・ダンストさんが選ばれた。同作品のラース・フォン・トリアー監督は、18日の公式記者会見でヒトラーに共感を示す発言をしたことなどから、翌日、映画祭側から「好ましからざる人物」として事実上の追放処分を受けている。

 他の主要賞は次の通り。

 ▽グランプリ=ジャン・ピエール&リュック・ダルデンヌ監督「少年と自転車」、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督「昔々、アナトリアで」▽監督賞=ニコラス・ウィンディング・レフン監督「ドライブ」▽審査員賞=マイウェン監督「ポリス」▽男優賞=ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)▽脚本賞=ジョセフ・シダー(「脚注」)▽カメラドール(新人監督賞)=パブロ・ジョルジェリ(「アカシア」)▽短編パルムドール「クロス」(マリナ・ヴロダ監督)

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 12:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。