2011年07月13日

安定している上戸彩 15・4%でさらなる伸びも期待

 12日にスタートした上戸彩(25)主演のフジテレビ系連続ドラマ「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」(毎週火曜後10・00)の初回平均視聴率が15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。初回は10分拡大で放送された。

 10年4月期に放送され、最高視聴率18・0%(初回)を獲得したヒットドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」の続編で、本編放送前の8日には2時間半のスペシャルドラマ「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜SP〜」(平均視聴率13・9%)も放送された。今回は副題にあるように、さまざまな現場に潜入し、事件の真相を探る。共演は桐谷健太(31)、山口紗弥加(31)、北大路欣也(68)ら。

 前クール(4〜6月期)の同枠ドラマ「名前をなくした女神」(杏主演)は初回は9・5%だったものの、徐々に数字を上げ、最終話で最高の15・7%を記録するなど話題を集めた。本作はスタートがいきなり15%越えをまずまずのスタートと言えそうだ。前作も全話平均14・4%と安定した人気を獲得していた人気作だけに、今後の展開次第でさらなる伸びも期待できそうだ。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 12:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林家三平10・2帝国ホテルで披露宴

 3月22日に結婚した落語家の林家三平(40)と女優、国分佐智子(34)が10月2日に東京・内幸町の帝国ホテルで挙式・披露宴を行うことが12日、分かった。

 関係者によると、12月まで続く出演中のTBS系「水戸黄門」(月曜後8・0)の撮影スケジュールを最優先に考え日取りを決めたという。

 サンケイスポーツの取材に三平は「日取りが決まり夫婦で一歩一歩進んでいく環境が整った」と喜んだ。同ホテルで2009年3月に三平襲名披露パーティーを行っており「昔は父とよく食事をした思い出の場所で、父への感謝の気持ちも込めた」と選定の理由を説明した。

 三平夫妻は現在、母でエッセイストの海老名香葉子さん(77)と兄の落語家、林家正蔵(48)夫妻らと同居。香葉子さんは「これでやっとひと安心」とホッとした様子。「最近は早く子ども作ってと催促してます」と明かし、三平は「段階を踏みたいので、披露宴後に授かれば…」と恥ずかしがった。

 仲人は立てず「これまでお世話になった方々すべてが仲人です」と参列者の前で永遠の愛を誓うという。東京・両国国技館で09年3月に行われた襲名披露イベントには、ビートたけし(64)らが駆けつけており、披露宴にも豪華な顔ぶれが集まりそうだ。三平は「下町の林家一門らしくアットホームな披露宴にしたい」と語った。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 09:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。