2010年06月30日

<AKB48>3人組新ユニット「フレンチ・キス」結成 アニメ「メジャー」のエンディング曲

 AKB48の柏木由紀さん(18)、高城亜樹さん(18)、倉持明日香さん(20)が新ユニット「フレンチ・キス」を結成し、今秋にシングル「ずっと前から」でデビューすることが29日、明らかになった。「ずっと前から」はテレビアニメ「メジャー」第6シリーズ(NHK教育で毎週土曜午後6時)のエンディング曲に起用され、7月3日から放送される。

 新ユニットについて、チームBのキャプテンとして活躍し9日の選抜総選挙で8位だった柏木さんは「こんなユニットを組むのが夢でした。性格の似た2人とユニットを組めて、とてもわくわくしています」、13位だった高城さんは「あまり歌やダンスが得意ではないですが、このユニットを通して成長していきたいです」、23位だった倉持さんは「子どものころからずっと歌を出したくて、この世界に入りました。まさかこんなに早くユニットをやらせてもらえるとは思っていませんでした。うれしいというより、話を聞いてから何日もずっとびっくりしています」と戸惑いながらも喜んでいる様子。

 ユニットの特徴を、柏木さんは「3人の出す空気がとても似ているところ、そしてピュアな部分や透明感を出していきたい」、高城さんは「癒やし系の3人だと思います。マイペースで、周りの空気までなんだかふわふわしてきます。見ている人も癒やすことができるような、マイナスイオンが出まくりのユニットになりたいです」、倉持さんも「3人のイメージカラーは『白』! AKB48を知らなくても『メジャー』を見た人や子どもたちが『こんなお姉さんになりたい』と思ってもらえて、好きになってもらえるようになりたいです」と話している。

 あこがれと共感と懐かしさを運ぶユニットとして「フレンチ・キス」と名付けられたが、高城さんは「“フレキス”って言われたいです」とアピール。今後について、柏木さんは「恋の応援がしたい」、高城さんは「全国にあいさつにいければ。『投げキッス会』をやってみたい」、倉持さんは「小学校などの学校行事に参加したい。今回の楽曲が『メジャー』のテーマということもあって、甲子園を目指す野球部の人たちや、それ以外でもスポーツ、勉強に頑張っている人たちを応援していきたい」とそれぞれ目標を掲げた。

 AKB48のプロデューサー・秋元康さんが作詞したデビュー曲「ずっと前から」のテレビバージョンは、7月3日午後7時から各配信サイトで配信を開始する。(毎日新聞デジタル)

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。