2011年09月10日

NHK・一柳アナがプロトレーナーと年内にも結婚

 NHK「ニュースウオッチ9」(月〜金曜・後9時〜)のスポーツコーナーを担当して人気を博した、同局の一柳(いちやなぎ)亜矢子アナウンサー(30)が年内にも結婚することが9日、分かった。お相手はパ・リーグ4年連続盗塁王の西武・片岡易之内野手(28)らを担当するプロトレーナー・安福(やすふく)一貴さん(35)。約1年半の交際を実らせてのゴールインとなる。

 歯切れ良くスポーツニュースを伝え、視聴者からの支持を集めていた一柳アナが、ゴールインすることになった。2008年春から丸3年の間、「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーを担当。メーンキャスターに昇格した青山祐子アナ(38)の後を継ぐ形で、NHKスポーツ報道の顔として人気を博し、08年の北京五輪時には関連番組でもスタジオキャスターとして活躍した。「―ウオッチ9」は今年4月2日で卒業し、現在は総合テレビ「小さな旅」(日曜・前8時)の旅人、教育テレビ「資格☆はばたく」(水曜・深夜0時)など情報番組系の司会を担当している。

 お相手の安福さんは、プロアスリートの走りに関する独自の理論や技術を編みだし、片岡を4年連続盗塁王獲得に導いた注目のプロトレーナー。「塁間マネジメント」と呼ぶ走塁法は注目を集め、テレビのスポーツ番組、雑誌などのメディアにも広く紹介されている。西武・長田秀一郎投手(31)も担当し、かつては巨人・高橋由伸外野手(36)とも契約していた。

 関係者によると、2人は共通の知人を介して知り合い、昨年6月ごろから交際がスタート。共にスポーツの現場で働く者として信頼を深め、結婚を決めたようだ。すでに仕事先や親しい関係者に報告している。今年12月に都内で挙式、披露宴を予定しており、年内に婚姻届も提出するという。

 一柳アナは結婚後も仕事を続ける予定。現在はスポーツ関連番組から離れているが、仙台放送局時代からフィギュアスケートの実況を担当するなど、スポーツとは縁が深いだけに、トレーニングやコンディショニングに精通した伴侶を得て、、さらなる飛躍が期待できそうだ。

 ◆一柳 亜矢子(いちやなぎ・あやこ)1980年10月26日、埼玉県生まれ。30歳。学習院女子大卒業後、03年にNHK入局。秋田放送局、仙台放送局を経て、08年3月から東京アナウンス室に所属。「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーは08年3月31日から今年4月2日まで担当。趣味・特技は散歩、ゴルフなど。書道は5段で番組内で腕前を披露したことも。

人気マニュアル!!日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD












posted by がっちゃん at 15:00| Comment(0) | 藤井聡 犬のしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。